看護師 看護師の仕事内容

新人看護師の申し送り方法のコツは想像力~これで申し送りは怖くなくなった~

スポンサーリンク

申し送りとは各勤務ごとに行われ、その勤務帯時間の中で共通認識をすることと、次の勤務への状況を説明するために行われています。

申し送りをすることで看護師全体が同じように対応できます。

正直私は申し送りが苦手でした。なぜなら怒られることが多いからです。

  • 申し送りって苦手
  • 申し送りで結構怒られている気がする
  • 申し送りのコツ誰か教えて~

私が看護師時代の時にどのようにして申し送りに時の怒られることを回避したのか

申し送りの時に気を付けることなどは何なのか、自分が気を付けていたことなど参考にしてくださればと思います。

新人看護師の申し送り事項で必要なことは具体性

普段どのようなことを申し送りしているのでしょうか。

私が気を付けている申し送り内容を病棟内とチーム内、次の勤務への申し送りに分けて例をあげて説明していきます。

病棟全体の申し送り内容

  • 患者さんの人数
  • 病院・病棟全体への周知事項
  • 前日のインシデントの報告
  • 病棟内での注意している患者さんの状態報告

病棟内の申し送りは日勤で朝一に皆で行われます。

全体にかかわる内容や、病院からの申し送り内容もここで話されます。

チーム内の申し送り内容

  • チーム全体への周知事項
  • 前勤務の患者さんの状態報告
  • チーム内で気を付けること
  • 新しくチーム内で決まった事柄

チーム内での申し送り事項は、チームで決まっているやり方で実施されます。

チーム内での患者さんの変わった出来事や、注意事項などをチーム内で共通認識を持ちます。病棟内での人数よりも少人数で申し送りをしていきます。

次の勤務への申し送り

  • 勤務内で起きた出来事の報告
  • 患者さんの状態報告
  • チーム議会があれば内容を報告

次の勤務内での申し送りは次の勤務が困らないように具体的に勤務内で起きた出来事を

報告する必要があります。

次の勤務の人は申し送りの内容に従って動きますので、分かりやすい内容の申し送りが必要です。

かめやまさん
これが最初は難しい。

新人看護師がよく注意される申し送り内容はアセスメントがないこと

報告でもそうですが、申し送りの時も1年生がよく怒られているところを目撃します。

だいたい、夜勤をした後に朝のリーダーに報告するときに怒られます。

そんな経験はありませんか?私はたくさんありました。

1年目が怒られている内容でよく耳にするのが、次の勤務で行うことを推定して申し送りをしていない場合です。

いわゆる、事柄だけを申し送っている場合です。

 

ココがダメ

点滴が閉塞しかけている人の申し送りの場合

新人看護師
〇〇さんの閉塞アラームが何度かなっていいましたが、大丈夫そうでした。

これだけで申し送っていたりすると怒られてしまします。

では何故怒られるのでしょうか。

それはアセスメントが抜けているからです。

何故大丈夫だと思ったのか自分なりに判断した理由を話す必要があります。

 

ココがおすすめ

報告例

先輩看護師
〇〇さんの閉塞アラームが何度かなりましたが、訪室したら腕を曲げていたり、 体位変換したときにルートが折れてなったみたいで、特に刺入部位に問題なく滴下 のスピードも問題ないです。

こんな感じで閉塞アラームがなっていた理由や、その時に自分がアセスメントしたことを言っておくと先輩もなるほどねとなります。

たとえそのアセスメントが違っていたとしても、それは人それぞれなので注意が入りますが、間違いなくアセスメント内容も伝えるようにした方が先輩からも信頼されます。

 

さらに詳しく

ここで私が1年目だった時の疑問

かめやまさん
先輩も同じように申し送りしているような気がするけど何が違うのかな??

当時はこんな風に思っていました。

それは確かにそうなのです。先輩同士では許されることが1年目だと許されない。

そんな経験はありませんか?

私が年数が上がって、いざ先輩方と同じようにしても許されるのです。

それは何故なのか。。。

 

ずばり、信頼度です。

 

先輩同士の申し送りの場合では、信頼している人が大丈夫だと言えば大丈夫だと思われます。

1年目の場合、当然、先輩方は申し送りの時でもそれ以外の時でも注意してみています。

先輩同士だと、当たり前のことが1年目だと当たり前にはできませんでした。

それはそうです。まだ初めてすぐですから、いいんですよ。なので、先輩の真似をするのではなく、自分なりに一生懸命することが求められるのです。

新人看護師の申し送りのコツは自分が勤務することを想定して送る

ここで私が実践していた申し送りのコツをお教えします。

参考になるかは分かりませんが、ちょっと意識してみて下さい。

これで申し送りは大丈夫!!

  • 次の勤務で自分が勤務することを想定しながら申し送りする
  • 自分が業務中にしたアセスメントも含めて報告する
  • 申し送りする前に一旦情報を整理する(必要なところと必要ではないところを分ける)

私は1年目の時にこの三つのことを実行していました。

そうすることで、少し申し送りに対する意識が変わって、怒られることも減りましたよ。

先輩に可愛がられるコツを書いている記事もあるので、そちらもよければみてみてください↓

こちらもCHECK

【新人看護師必見】病棟あるあるな暗黙のルールとは?先輩に可愛がられるためにすべき6つの行動

誰も教えてくれないけど当たり前な社会のルールってありますよね。 これが仕事での対人関係を良好にするためにすごく大事だったりします。 暗黙のルールがあるのです。暗黙のルールを守っていないと目をつけられる ...

続きを見る

まとめ

あんまり慎重に申し送りしすぎてイライラされることもあるので、申し送りって難しいですよね。

自分が申し送りされる側になると何が必要な情報なのか分かってくるので大丈夫です!

最初は気長にやっていればいつかは努力が実ります。

それまでの辛抱です。頑張りましょう。

スポンサーリンク

-看護師, 看護師の仕事内容
-, ,

Copyright© 元看護師の気まま日記 , 2021 All Rights Reserved.